ブログトップ

館野小ブログ

計画訪問

10月30日(木)に南房総教育事務所の計画訪問がありました。計画訪問は2年に1度実施されます。事務所からは14人の指導主事や管理主事が、市教育委員会からは出山教育長さんをはじめ4人の方々が、幼稚園と小学校を訪問しました。午前9時から午後4時まで経営説明や授業参観、書類点検がありました。
b0194327_18141332.jpg

全体講評の中で、次のような話がありました。
・授業での子どもたちの反応がよかった。廊下や教室の掲示物が、最後まで仕上げてあった。絵画も白い所がなくて最後まで塗られ、新聞も最後の行まで書かれていた。細部まで丁寧に指導していると感じた。作品には温かいコメントが書かれていた。
・地域の人がボランティアやサポーターとして、これほどたくさん授業に参加して支援している学校は見たことがない。他校の説明でも聞くが、実際には見たことがなかった。
・子どもが姿勢よく座っていた。先生の方を向き集中して話を聞いていて素晴らしい。規律を意識して、姿勢のよい子を褒める形で声かけしているのがよいアプローチだ。また、子どもたちがキラキラした目で先生を見ていると感じた。子ども同士の関係も温かいと感じた。
b0194327_18155145.jpg

今後もよりよい学校になるよう努めていきます。
[PR]
by tatenosyo | 2014-10-31 18:10 | 行事

21世紀を担う、館野の子どもを育む学校
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31